ハロウィンにも激おすすめヴァンパイア漫画、小説、アニメ厳選2選

今回はダークファンタジーが好き、ことさら吸血鬼、ヴァンパイア、ドラキュラが好きと言う人にはとくにおすすめの

 

吸血鬼、ヴァンパイア、ドラキュラに絞った漫画、小説、アニメ、その中でも絶対に見ておいた方がいい、という、不朽の銘作を紹介したいと思う

 

え?あれ知らないの?とダークファンタジーの話題になると結構名前の挙がる作品であり、かつダークファンタジー好き界隈の間ではわりとみんな知ってる人が多いと、私は思う

 

 

いつの時代も愛されるだろう往年の銘作厳選2選

 

トリニティブラッド

いやあ~、これこれ!是非皆さんにこれだけは知って欲しい、見てほしいという私激一押しのヴァンパイア、吸血鬼、ドラキュラ小説である

まあ一番小説が私はおすすめなんだが、漫画(作画:九条キヨさん)、アニメも展開しているのでそちらもおすすめ

しかし私的にはやはり小説を一番におすすめするなあ~…

何故かと言うと

小説のイラストが素敵すぎる

この一言に尽きますな!

九条キヨさんの漫画のイラストも、もちろん素敵ではあるんだけど、小説のイラストを担当なさっているトーレス柴本さんのイラストは、マジでトリニティブラッドの世界観とマッチし過ぎているんだ!

 

私はトーレス柴本さんのトリニティブラッドのイラストが好きすぎて、画集まで買ってしまった…

今はもう中古でしか購入できないハズなので、是非見てほしい逸品!トリニティブラッド好きなら悶絶級のキャラクターたち大集合を、トーレス柴本さんの繊細で独特なタッチで描かれている

 

 

う~ん、なんていうんだろうな、その絵柄が私的にはすっごく惹き込まれてしまうんだ…魅力的な作品を生み出す手は神業としか言いようがないわ…

小説のカバー絵はもちろん挿絵も描かれているのだが、カバーイラスト以外は基本的にモノクロ。しかし画集はカラーが基本なのでその部分も魅力ポイント

まあでも私的には挿絵のモノクロも好き。何故かと言うと、挿絵は小説でしか見れないので、是非トーレス柴本さんのイラストと、作家、吉田直さんが執筆する小説と合わせて堪能していただきたい

活字が苦手な人でも読みやすい(とは思う)ので、是非みてほしいぞ!!

 

ここまで書いといてあれだが、実はトリニティブラッド未完なのである

と言うのも作家、吉田直さんは亡くなってしまったからだ

 

スニーカー文庫(出版社)さんで吉田直さんがトリニティブラッド連載中に、私もタイミングよく連載を見ていたので急な訃報を知った時は驚いた…

吉田直さんご本人は志半ばで悔しい思いをしたのかな…とは思うが、一読者の気持ちとしては、その未完作品っていうのもなんだかミステリアスな雰囲気を遺したまま、いつまでも私たちの想像を掻き立てる不思議で魅力的な作品でもある

 

 

ヘルシング

これはダークファンタジー好き仲間に、トリニティブラッドの良さを熱弁している時に教えてもらった作品だが今までスルーしていた

が、最近ヘルシングのアニメ(原作?は、漫画)を見て見たら…

 

めちゃめちゃおもろいやないかい!

となったのだった

寧ろなんで今まで見てこなかったんだというような銘作であった

少し漫画もアニメもイラストが90年代風なのでイラストの好みは分かれそうだが、それでも引き込まれる物語

マンガ読むのがだるい…さっくと見たい、という人はアニメがおすすめ

 

上記2つは、パッケージの十字架とか血とか赤と黒の色合いとか、ダーク系グロい系のお部屋のインテリアにもよさげ

 

秋の夜長…ハロウィンの時期にも…?是非見てほしい作品たちである

 

janne da arcで推したい曲、ハマる曲、jokerおすすめ曲ランキングベスト5

私はパンク、ロックが好きなのだが特にヴィジュアルが大好きなのである

 

そしてその中でも特段大好きなバンドがジャンヌダルクである

私の人生は、ジャンヌの曲が作り上げてきたといっても過言ではないと思う

生活の中には常にジャンヌの曲があり、ジャンヌの音楽と共に生きて来た

 

そんな私が特に激おすすめしたい曲、今回はアルバムanotherstoryからご紹介

もちろんアルバムの曲全部がいい曲なんだけど、取り立てこれと言う推し曲、おすすめ曲である

 

jannedaarcの曲でここを注目して聞いてみるとハマる?

yasuの曲は私的にスルメ曲

最初聞いた瞬間は、今なら若干古臭いような感じがしちゃうかな?と思うんだけど、何度も何度も何度も何度も繰り返し聞いてると、何故かその曲が、歌詞が、すっと馴染んできて聞けば聞くほど味が出てくると言うかマジでスルメ曲ばかり(と個人的には思っている)。当時から聞いてる人はその古臭さも含めてああ、この曲聞いてた時こうだった、ああだったと思い出したりして…懐かしいなこの曲すきだった、やっぱり今も好きと再認識再確認出来るんじゃないかな

 

リアリティのある感情に訴える歌詞と、エロティシズム

もうね、yasuの歌詞の代名詞と言っても過言じゃないと思うんだけど、yasu

の歌詞はやたらリアルな歌詞が多くてえ?yasu現場見てた?実体験?と思わせるような歌詞ばかりなんだよね。感情移入するというか共感性高いと言うか、うんうんわかる!みたいな歌詞。その臨場感ある歌詞が私の場合はだけども、ぐっと突き刺さるフレーズや場面(歌詞の情景と言うのか)が多すぎてもうハマりまくる歌詞であるんだ。そしてyasuのもう一つの代名詞と言うと歌詞が程よくエロい!うーん、このエロさがたまらんね、うん

これも個人的な意見なんだけど、ちょっとだけおやじギャグのような例えを使っちゃうyasuの歌詞もなんとなく嫌いになれないんだよな

 

ではランキングにいってみよう

 

1 月光花

月光花

月光花

  • provided courtesy of iTunes

この月光花をきっかけに世間に注目されたのではないだろうか?(ファンとしては月光花以前から注目していたと思うが)ジャンヌをさらに高みへと昇らせた曲でもあるだろう。クラシックロックと言うまあ、まじりあわないものがまじりあう的な、メロディーギャップがあり惹かれるものがあると思う

クラシックロックと言ったらの代表格は、私はXだと思っているのでXが好きな人は好きな曲調ではないかと思う

個人的にはアルバム曲の中で、というジャンル縛りなら1位と4位は逆転したランキングである

 

2 ダイヤモンドヴァージン

ダイヤモンドヴァージン

ダイヤモンドヴァージン

  • provided courtesy of iTunes

月光花の後に出た曲だが月光花の勢いもあって、こちらも知ってる人は多そうな感じだけどどうなんだろう?月光花が静なら、こちらは動という感じの曲。と言うかロック一色のまさにロック好きにはおすすめな曲。月光花から入った人にしたら、ジャンヌのこのがっつりロックな曲にちょっとびっくりするかもしれないけど私は好きだよ(と言うかロックの音楽そもそも好きだしな)

 

3 ツメタイカゲロウ

ツメタイカゲロウ

ツメタイカゲロウ

  • provided courtesy of iTunes

個人的な話になってしまうが、私はこのアルバムからジャンヌを知った。ので思入れのあるアルバムでもある。jokerは友人に勧められ友人が貸してくれたのだが、jokerのアルバムのツメタイカゲロウを聞いたときに私の神経?よくわからないが身体にビビビッと電流が走ってこの曲いい、ジャンヌの曲いい、ジャンヌ好き!となったきっかけでもある曲。そしてここからヴィジュアルって言うジャンルにハマったのである

 

4 Love is Here

Love is Here

Love is Here

  • provided courtesy of iTunes

うーん、これも名曲。曲が爽やかでいい感じだね。兎に角歌詞がいい。内気っつーかまあ殻にこもってる主人公(ヒーロー?ヒロイン?)がいてさ、でその人に手を伸ばしている人がいるんだけど気付かないんだよね。でも、それでも手を伸ばしている相手はその手を伸ばし続けているんだよ。(その人が気付くまで)健気すぎる。いやそれほどまでの熱い思いがいい!

因みにこれは私がジャンヌの中で一番好きな曲のアンサーソングでもあるんだよ。救いがあって、よかったね

 

5 I'm so Happy

I'm so Happy

I'm so Happy

  • provided courtesy of iTunes

jokerのアルバムで好きなセトリ?いい順番でアルバム入れているなと思うのは、6番の仮面から7番のI`m so Happyの流れな!と言うか仮面の後に聞くから5割増しでいい曲に感じる

仮面は暗めの曲なんだけど(タイトル通り色々な仮面をつけて人と接していた主人公がとある人と出会い、仮面が外れるきっかけになるんだよね)で、その後の曲のI`m so Happyはずるいわ!仮面の主人公幸せになったんだね!って思わせてくれる構成しているから好き。(と言うか実際そうだったらなんかごめんね。情弱で)

全体的に歌詞も幸せ感が溢れていて、こっちもなんか歌詞を聞くと幸せな気分になるし、曲調もjanneにしては(?)優しくて明るいメロディーでいいと思う

 

如何だっただろうか?

ジャンヌファンもそうでない人も、この記事を見てジャンヌに興味が出た、気になると思ってくれたら嬉しいし、ファンの人はそうそうわかるーとか、いや私、俺はこれだ!って言う一推しの曲や意見感想を共感出来たらうれしいぞ

janne da arcで推したい曲、ハマる曲、Arcadiaおすすめ曲ランキングベスト5

私はパンク、ロックが好きなのだが特にヴィジュアルが大好きなのである

 

そしてその中でも特段大好きなバンドがジャンヌダルクである

私の人生は、ジャンヌの曲が作り上げてきたといっても過言ではないと思う

生活の中には常にジャンヌの曲があり、ジャンヌの音楽と共に生きて来た

 

そんな私が特に激おすすめしたい曲、今回はアルバムArcadiaからご紹介

もちろんアルバムの曲全部がいい曲なんだけど、取り立てこれと言う推し曲、おすすめ曲である

 

jannedaarcの曲でここを注目して聞いてみるとハマる?

yasuの曲は個人的にスルメ曲

最初聞いた瞬間は、今なら若干古臭いような感じがしちゃうかな?と思うんだけど、何度も何度も何度も何度も繰り返し聞いてると、何故かその曲が、歌詞が、すっと馴染んできて聞けば聞くほど味が出てくると言うかマジでスルメ曲ばかり(と個人的には思っている)。当時から聞いてる人はその古臭さも含めてああ、この曲聞いてた時こうだった、ああだったと思い出したりして…懐かしいなこの曲すきだった、やっぱり今も好きと再認識再確認出来るんじゃないかな

 

リアリティのある感情に訴える歌詞と、エロティシズム

もうね、yasuの歌詞の代名詞と言っても過言じゃないと思うんだけど、yasu

の歌詞はやたらリアルな歌詞が多くてえ?yasu現場見てた?実体験?と思わせるような歌詞ばかりなんだよね。感情移入するというか共感性高いと言うか、うんうんわかる!みたいな歌詞。その臨場感ある歌詞が私の場合はだけども、ぐっと突き刺さるフレーズや場面(歌詞の情景と言うのか)が多すぎてもうハマりまくる歌詞であるんだ。そしてyasuのもう一つの代名詞と言うと歌詞が程よくエロい!うーん、このエロさがたまらんね、うん

これも個人的な意見なんだけど、ちょっとだけおやじギャグのような例えを使っちゃうyasuの歌詞もなんとなく嫌いになれないんだよな

 

それではランキングいってみよう

 

1 DOLLS

DOLLS

DOLLS

  • provided courtesy of iTunes

ジャンヌの名曲のうちの1つだと思う。ファンやヴィジュアル好きの人に聞くと、DOLLSあげる人、歌う人が多い印象(私の周り調べ)。バラード調なのでカラオケでも歌いやすいんじゃないかなとも思う。曲もアコギでいい感じなんだけど、歌詞も切なくてなんか感傷的になる

 

2 ROMANC(E)

ROMANCE

ROMANCE

  • provided courtesy of iTunes

マジでどクズな男の歌詞なんだけどね、ああ、いるいる、わかるーわかるよーこういうやつって思っちゃう歌詞。気になった人は是非歌詞を見てほしい。メロディもテンポいいのでノリがいい曲

 

3 Kiss Me

Kiss Me

Kiss Me

  • provided courtesy of iTunes

悲しい曲なんだけど爽やかな曲調や歌声で悲しい曲に聞こえない不思議。ノリもいいのでつい聞き入っている曲

 

4 FREEDOM

FREEDOM

FREEDOM

  • provided courtesy of iTunes

歌詞と言うよりこれはメロディがいい。キャッチーな雰囲気があり、ノリやテンポがいい曲なのでハマる

 

5 BLACK JACK

BLACK JACK

BLACK JACK

  • provided courtesy of iTunes

キャッチーな曲調で、ノリがいい曲。サビ最後呪文みたいな言葉が出てくるんだけどあれ早口で、それ歌えたらすごいと思う。後PVがスーツ着ててかっこいい

 

番外編

個人的にArcadiaのアルバムでおすすめの曲

心の行方

心の行方

心の行方

  • provided courtesy of iTunes

個人的な話になってしまうがジャンヌの色々な曲の中で、私はこの曲がとにもかくにも一番好きな曲なのである

メジャーでもないし(一応世間的に…)、シングルでもないんだけど、こころにすっ、と入ってくる。私の気持ちに同調してくれるって言うのかな?

別に悲しい時や寂しい時に聞いて同調してくれるってわけではなくてそれ以外の日でも、特に何でもない感情の時でもそうなる曲

曲的には普通に終始暗い曲なんだけど、私は基本暗い曲が好きなのである。悲しい曲、泣けるような曲が好きなのかと言ったらまたそれともニュアンス違くて

救いがないというか私は不幸だ、私は死にたいって感情を生々しく感じる感じが好きなんだと思う。人生楽しい事ばかりでもないからね。目をそらさないで描いてくれる作品って言うのは好感が持てるってだけかな

耳障りのいい言葉は気持ちが救われるかもしれないけど、結局何も解決しない事が多いんだよ。それか泡のようにあやふやになってしまうか

私は傷ついてもいいから真実がききたい。真実を語って欲しい。そういう性格ってだけなんだよね

まーとにかく暗い曲は私にとって癒されるという感覚で、なんか知らないけど落ち着くんだよね。わかる人、いるかな?

因みにLove is Hereは心の行方のアンサーソングである

 

WIZARD

WIZARD

WIZARD

  • provided courtesy of iTunes

yasu節炸裂している歌詞。うーん、いいねえこの歌。これもどクズな男の歌

言葉遊びの歌詞が個人的にすごく好き。ああ、よく聞くねえその言葉…みたいな。恋という字を見てごらん?ほら下に…アルファベット並べてみて?Hの後には…気になる人は歌詞を見て見よう

 

個人的にArcadiaのアルバムは神曲ばかりだと思ってる

だから選ぶのが苦労した。みんないい曲だし

 

如何だっただろうか?

ジャンヌファンもそうでない人も、この記事を見てジャンヌに興味が出た、気になると思ってくれたら嬉しいし、ファンの人はそうそうわかるーとか、いや私、俺はこれだ!って言う一推しの曲や意見感想を共感出来たらうれしいぞ

janne da arcで推したい曲、ハマる曲、anotherstoryおすすめ曲ランキングベスト5

私はパンク、ロックが好きなのだが特にヴィジュアルが大好きなのである

 

そしてその中でも特段大好きなバンドがジャンヌダルクである

私の人生は、ジャンヌの曲が作り上げてきたといっても過言ではないと思う

生活の中には常にジャンヌの曲があり、ジャンヌの音楽と共に生きて来た

 

そんな私が特に激おすすめしたい曲、今回はアルバムanotherstoryからご紹介

もちろんアルバムの曲全部がいい曲なんだけど、取り立てこれと言う推し曲、おすすめ曲である

 

jannedaarcの曲でここを注目して聞いてみるとハマる?

yasuの曲は個人的にスルメ曲

最初聞いた瞬間は、今なら若干古臭いような感じがしちゃうかな?と思うんだけど、何度も何度も何度も何度も繰り返し聞いてると、何故かその曲が、歌詞が、すっと馴染んできて聞けば聞くほど味が出てくると言うかマジでスルメ曲ばかり(と個人的には思っている)。当時から聞いてる人はその古臭さも含めてああ、この曲聞いてた時こうだった、ああだったと思い出したりして…懐かしいなこの曲すきだった、やっぱり今も好きと再認識再確認出来るんじゃないかな

 

リアリティのある感情に訴える歌詞と、エロティシズム

もうね、yasuの歌詞の代名詞と言っても過言じゃないと思うんだけど、yasu

の歌詞はやたらリアルな歌詞が多くてえ?yasu現場見てた?実体験?と思わせるような歌詞ばかりなんだよね。感情移入するというか共感性高いと言うか、うんうんわかる!みたいな歌詞。その臨場感ある歌詞が私の場合はだけども、ぐっと突き刺さるフレーズや場面(歌詞の情景と言うのか)が多すぎてもうハマりまくる歌詞であるんだ。そしてyasuのもう一つの代名詞と言うと歌詞が程よくエロい!うーん、このエロさがたまらんね、うん

これも個人的な意見なんだけど、ちょっとだけおやじギャグのような例えを使っちゃうyasuの歌詞もなんとなく嫌いになれないんだよな

 

それではランキングにいってみよう

 

1 ヴァンパイア

ヴァンパイア

ヴァンパイア

  • provided courtesy of iTunes

 最初からドラムが早くて熱い曲。そして歌詞がねえ、エロいエロい。yasu節効いてるなって曲だわ。こういう歌詞大好物です、ありがとうございます。途中「あなたに抱かれて~」って所の曲の転調も切なさが出ててこの曲をぐっとまとめているし、そこからの曲の盛り上りが最高にいいと思う

某ライブでyasuがファンと触れ合って炎上した曲でもある。当時もそうだったが、SNSが今みたいに普及していたらさらに誹謗中傷がやばかったんじゃないか?ファンとしてはただただ羨ましいだけの人生だった

 

2 rainy~愛の調べ~

Rainy~愛の調べ~

Rainy~愛の調べ~

  • provided courtesy of iTunes

クラシックな悲しいメロディーで入っていくのが何となく切なくていいよね。ちょっと長めの曲ではあるんだけど、ジャンヌで何の曲が好きってヴィジュアル好きやジャンヌ好きな人に聞くとrainyと答える人や歌う人がいるような印象(私の周りのジャンヌ、ヴィジュアル好き調べ)

 

3 shiningray

Shining ray

Shining ray

  • provided courtesy of iTunes

サビが明るくていい。MVも(ちょっと今見ると古臭いんだけどね、でもそれも好き)爽やかでいい感じ。スポーツドリンクとかカルピスとかのCMみたい(イメージ)

曲的に嫌なイメージないので(暗くもないし、キャッチーな感じもしない)カラオケや飲み屋での印象も可も不可もない優等生で、素人でも歌いやすい印象。途中のアカペラ部分はちょっと恥ずかしいかもしれないけど、でも歌上手い人なら魅せる部分だね

 

4 霞ゆく空背にして

霞ゆく空背にして

霞ゆく空背にして

  • provided courtesy of iTunes

 ポップで明るい曲。曲調的にメジャーキーが多そうなイメージ。(ごめん、私音楽は好きだけど楽器の知識は皆無なんだ。言ってることが見当違いだったとしてもイメージや雰囲気で言う事が多いのでご了承を)あとこの曲素人でも歌いやすい曲だと思う

 

5 マリアの爪痕

マリアの爪痕

マリアの爪痕

  • provided courtesy of iTunes

曲の入りがいいんだよね。あと歌いやすいかな?とも思う曲でもある。ところでこのマリアの爪痕のタイトルって言うのは、ジャンヌのメンバーであるベーシストのka-yuの腕にマリアの墨(入れ墨)があって、そこから来ているとの事

 

多分このランキングが世間的に…というかジャンヌファンとかジャンヌ好きには鉄板かと思う。anotherstoryならこの5曲不動なんじゃないだろうか?勿論私も例にもれず大好きな曲たちBEST5である

 

番外編

というか私が個人的にanotherstoryで好きな曲

suicidenote

suicide note

suicide note

  • provided courtesy of iTunes

いじめられっこが主人公(?)の曲なんだけど、私的にぐっと感情移入してしまう曲

テンポがいい曲なのでさくさくと進んでいってしまうんだが、歌詞のセリフ?一つ一つがリアルで生々しいんだよな。え?現場見たの?みたいな臨場感

yasuのこういうリアリティがある歌詞が、私の中でやっぱ一番yasuの曲というか歌詞が、いや曲と歌詞含めて好きなところなんだよな

 

如何だっただろうか?

ジャンヌファンもそうでない人も、この記事を見てジャンヌに興味が出た、気になると思ってくれたら嬉しいし、ファンの人はそうそうわかるーとか、いや私、俺はこれだ!って言う一推しの曲や意見感想を共感出来たらうれしいぞ

janne da arcで推したい曲、ハマる曲、GAIAおすすめ曲ランキングベスト5

私はパンク、ロックが好きなのだが特にヴィジュアルが大好きなのである

 

そしてその中でも特段大好きなバンドがジャンヌダルクである

私の人生は、ジャンヌの曲が作り上げてきたといっても過言ではないと思う

生活の中には常にジャンヌの曲があり、ジャンヌの音楽と共に生きて来た

 

そんな私が特に激おすすめしたい曲、今回はアルバムGAIAからご紹介

もちろんアルバムの曲全部がいい曲なんだけど、取り立てこれと言う推し曲、おすすめ曲である

 

jannedaarcの曲でここを注目して聞いてみるとハマる?

yasuの曲は個人的にスルメ曲

最初聞いた瞬間は、今なら若干古臭いような感じがしちゃうかな?と思うんだけど、何度も何度も何度も何度も繰り返し聞いてると、何故かその曲が、歌詞が、すっと馴染んできて聞けば聞くほど味が出てくると言うかマジでスルメ曲ばかり(と個人的には思っている)。当時から聞いてる人はその古臭さも含めてああ、この曲聞いてた時こうだった、ああだったと思い出したりして…懐かしいなこの曲すきだった、やっぱり今も好きと再認識再確認出来るんじゃないかな

 

リアリティのある感情に訴える歌詞と、エロティシズム

もうね、yasuの歌詞の代名詞と言っても過言じゃないと思うんだけど、yasu

の歌詞はやたらリアルな歌詞が多くてえ?yasu現場見てた?実体験?と思わせるような歌詞ばかりなんだよね。感情移入するというか共感性高いと言うか、うんうんわかる!みたいな歌詞。その臨場感ある歌詞が私の場合はだけども、ぐっと突き刺さるフレーズや場面(かしの情景と言うのか)が多すぎてもうハマりまくる歌詞であるんだ。そしてyasuのもう一つの代名詞と言うと歌詞が程よくエロい!うーん、このエロさがたまらんね、うん

これも個人的な意見なんだけど、ちょっとだけおやじギャグのような例えを使っちゃうyasuの歌詞もなんとなく嫌いになれないんだよな

 

ではランキングにいってみよう

 

1 シルビア

シルビア

シルビア

  • provided courtesy of iTunes

超個人的な話題だけど、これを聞いた時将来結婚したら結婚式の入場曲(とかとにかく結婚式)で流したい!と言ったらめっちゃ周りにバカにされたんだけど(ダサいって)私は未だにyasuの曲を流したいと思っているんだからな!という事で、結婚式に似合うような歌詞である

歌う時は最後の英語の部分のテンポ?リズムがとりにくいので(英語が早口なんだ)ちょっと難易度高め?

 

2 seed

seed

seed

  • provided courtesy of iTunes

キャッチーな曲調の入りが特徴的。ちょっと主人公は小心者故にずる賢い男の人なんだよね。前から彼女の事好きだったのかな?で多分誰かに振られて傷心で寂しんだろう、その気持ちを利用するんだけど、後半自暴自棄になったりと読めない彼女に結局自分が振り回されちゃう(自爆というか)んだよね。歌詞を見ててああ、なんかもどかしいなあ頑張ってって、ちょっと主人公応援したくなってきちゃう曲。主人公的には正攻法?で彼女に自分が好きだって伝えたかったんだろうね…

個人的にはこの主人公は罪悪感あるだけ優しい男の人だと思うけどな

全体的には暗い歌詞なんだけど、歌い方や曲調が爽やかなのであまり嫌な印象がしない曲な感じ

 

3 sister

sister

sister

  • provided courtesy of iTunes

歌詞の最初の入りが叙情的でぐっと物語(?)に入っていきやすい。うんうん、いいねえこういう暗い曲、大好物。病んでる?っていうのかな?yasuお得意のエロい歌詞に、歪んだ狂気のような情景が浮かぶ歌詞が好き。サビの早い部分が曲に歌詞が付いていってないというか、曲が出来て歌詞を当てたような感じの曲なんだけど(歌いにくい所がある)早口の部分がテンポいいので歌うというよりかは聞いててテンションあがる曲

 

4 feelthewind

feel the wind

feel the wind

  • provided courtesy of iTunes

失恋ソングと言うか前付き合っていた人を引きずっている曲。悲しい、寂しい曲なんだけどサビ前からドラムがぐっと上がってくるメロディ、サビに入ってからの爽やかな曲調がテンポいい曲なのでのってしまう曲。切ないけど全体的に爽やかなメロディ。歌うというよりかは聞く音楽な感じ。個人的に、今頃君もこの空を誰かと見上げているの?って一文が切なくてぐっとくる

 

5 still

still

still

  • provided courtesy of iTunes

これも切ない曲。失恋系ソング。男側のね。yasuの男側の失恋系の歌詞は結構好き。男の人が付き合ってた彼女の事を思いっきり引きずってるような歌詞なんだけどね、うーん、なんだかねえ、わかるよーうん、わかる。特に、忘れたいのに気付けば君の事ばかり、とか考えないと思う事は考えると同じ事でって部分めっちゃわかる

個人的には相手の事が忘れられないうちは、無理に忘れる必要ないと思うけどね。もうとことん悲しみに浸っちゃいなよ、悲劇のヒロイン演じちゃいなよって思う。そのうち他の人を好きになって、感傷的になっていた人や事なんて忘れちゃうから、うん。それでいいんだよ

 

番外編

 

個人的にGAIAのアルバムで好きな曲

Plastic

plastic

plastic

  • provided courtesy of iTunes

個人的に歌詞の一文で、強くなりたいと思う気持ち、気がつかないうちにただの意地に変わってない?耐えるだけの強さじゃなくて違う痛みも受け止める勇気って部分がずんっと腹の中に落ちてきて、そうだよね…と気付かされた曲と言うか、はっとした曲。この曲と言うか歌詞に出会って肩の力が抜けた記憶がある

っていうかPlasticは色々とふーむ、なるほどなあ…と思う歌詞がたくさんあるので、道と言うか人生の指針に悩んでいる(?)人は一度歌詞だけでもみてほしい

前向きになれるような〆で曲が終わっているので、自分も前向きになれる感じになれる良曲

 

AGE

AGE

AGE

  • provided courtesy of iTunes

ベースラインが目立ってて?好きな曲。因みに歌詞上に出てくる、気にも留めなかった笑顔にちょっと癒されてみたり、はモー娘。との噂。青い目のカリスマは野球選手のバースなんだそうだ。曲の入りがポップな感じでリズム取りやすく全体的にノリがよくてノリやすい曲

 

GAIAのアルバムは何となく全体的にギター(だとしたらレスポールっぽい音)なのかピアノなのかなんかの機械的アレンジでなってるのか知らないけど、曲調が跳ねるような軽い感じの音が主体になっているような印象

そして全体的に曲が豊作な感じ。なんて言うか聞いてて曲が安定しているような。故に甲乙つけがたく、どれを選んでもいい曲なのでランキングがつけにくかった

 

如何だっただろうか?

ジャンヌファンもそうでない人も、この記事を見てジャンヌに興味が出た、気になると思ってくれたら嬉しいし、ファンの人はそうそうわかるーとか、いや私、俺はこれだ!って言う一推しの曲や意見感想を共感出来たらうれしいぞ

janne da arcで推したい曲、ハマる曲、jihadおすすめ曲ランキングベスト5

私はパンク、ロックが好きなのだが特にヴィジュアルが大好きなのである

 

そしてその中でも特段大好きなバンドがジャンヌダルクである

私の人生は、ジャンヌの曲が作り上げてきたといっても過言ではないと思う

生活の中には常にジャンヌの曲があり、ジャンヌの音楽と共に生きて来た

 

そんな私が特に激おすすめしたい曲、今回はアルバムjihadからご紹介

もちろんアルバムの曲全部がいい曲なんだけど、取り立てこれと言う推し曲、おすすめ曲である

 

jannedaarcの曲でここを注目して聞いてみるとハマる?

yasuの曲は個人的にスルメ曲

最初聞いた瞬間は、今なら若干古臭いような感じがしちゃうかな?と思うんだけど、何度も何度も何度も何度も繰り返し聞いてると、何故かその曲が、歌詞が、すっと馴染んできて聞けば聞くほど味が出てくると言うかマジでスルメ曲ばかり(と個人的には思っている)

当時から聞いてる人はその古臭さも含めてああ、この曲聞いてた時こうだった、ああだったと思い出したりして…懐かしいなこの曲すきだった、やっぱり今も好きと再認識再確認出来るんじゃないかな

 

リアリティのある感情に訴える歌詞と、エロティシズム

もうね、yasuの歌詞の代名詞と言っても過言じゃないと思うんだけど、yasu

の歌詞はやたらリアルな歌詞が多くてえ?yasu現場見てた?実体験?と思わせるような歌詞ばかりなんだよね。感情移入するというか共感性高いと言うか、うんうんわかる!みたいな歌詞。その臨場感ある歌詞が私の場合はだけども、ぐっと突き刺さるフレーズや場面(歌詞の情景と言うのか)が多すぎてもうハマりまくる歌詞であるんだ。そしてyasuのもう一つの代名詞と言うと歌詞が程よくエロい!うーん、このエロさがたまらんね、うん

これも個人的な意見なんだけど、ちょっとだけおやじギャグのような例えを使っちゃうyasuの歌詞もなんとなく嫌いになれないんだよな

 

ではランキングいってみよう

 

1 ー救世主メシアー

-救世主 メシア-

-救世主 メシア-

  • provided courtesy of iTunes

 janneの代表曲と言えば!(嘘)

歌詞が歴史上のジャンヌダルクの事を歌っているのだが、janneのテーマソング的な印象が私はある。(ただ、歴史上のジャンヌダルクとバンドのjanneはスペルを見てもらってもわかると思うが=ではない。yasuは漫画のキャラからバンド名を取ったとの事)曲的にも盛り上がる曲だけど、このアルバムの最初に入れてくるセレクトでは最初にぐっと盛り上がるのでいいと思った

 

2 Dry?

Dry ?(Album Mix)

Dry ?(Album Mix)

  • provided courtesy of iTunes

切ない曲。男の人(yasu)が女の人の心情を歌うというアンバランスな曲ではあるんだけど、その歌詞の情景に感情移入してしまうので男の人が歌っていても惹かれる曲。(というかyasuの曲はそういう歌詞が多いんだけどね)

ちょっと恋愛を拗らせちゃってる系女子と言うか、愛情を受け取ったり表現したりするのが下手くそな女子は共感ポイント高そうな歌詞だと思うよ

後yasuのエロ節がい~感じに出ていてとってもおすすめ

曲だけ聞いてると分からないけど、歌詞を文字に起こしたとき〇〇〇の部分はなんて言っているのか気になってしまうちょっとキャッチーな歌詞の書き方もなんか好き。昔の中森明菜だか山口百恵の口パクみたいでいいよね

個人的に、当時これを冷めきっていた関係(と個人的には思っていた)の彼氏に歌った時に、別れようと思えた曲

 

3 Mysterious

Mysterious(Album Mix)

Mysterious(Album Mix)

  • provided courtesy of iTunes

曲に疾走感があっていい。最初からぐっと盛り上がっていく曲の作りもいいし、間奏でぐんぐん盛り上がっていく曲の作り方がいいね。サビ前のyouのギターソロが特に疾走感がありカッコイイ。ミステリアスな女性に惹かれていく主人公(?)の叙情的な歌詞が好き。これもまた男が振り回されている系歌詞

 

4 NEOVENUS

NEO VENUS

NEO VENUS

  • provided courtesy of iTunes

私は普段音楽を聴くとき割と歌詞を重んじるんだけど、これは単純に曲のノリというかテンポがいいので好き。何故か耳に残るような曲調。でも素人が歌うのはサビじゃない所が難しそうだと思った。ところでNEOVENUSはStareのアンサーソングでもある

個人的にこれを車のBGMで流していた人がいて、それを聞いたとき「こいつ、わかってんじゃん!」と思った事を同時に言葉に出していて趣味(と言うか好み?)が似ている人に出会えた曲でもある

 

5 Will~地図にない場所~

will~地図にない場所~(Album Mix)

will~地図にない場所~(Album Mix)

  • provided courtesy of iTunes

これも人気な曲かと思う。最初はゆっくりなテンポで、盛り上がるところはぱっと盛り上がり、メリハリもあって歌いやすそうかとは思う。歌詞がメジャーっぽいというかなんか大衆的で優等生っぽい歌詞だよね。万人受けするような感じ。個人的にはそういう歌詞は心があまり動かされないんだけど(もっと人間の汚い感情(?)がむき出しになっているような歌詞が好きだから)、この歌詞は歌詞でああ、なるほどな、わかると思うので好き

 

番外編

私が個人的にjihadのアルバムで好きな曲

Liar

Liar

Liar

  • provided courtesy of iTunes

yasuの、この歌詞で聞かせる系の曲大好き。内気でクールな感じなんだけど、空回りしてちょっと女の子に振り回される(自爆?)男の主人公の歌詞(っていうパターン多いけど、これはこれで好き)。情景が浮かんできてスルメ曲。曲のテンポもいいのでのれる。個人的に好きな歌詞の部分は、嘘やはったりで強くなっていた(気でいた)自分を、「いつか嘘ついて強くなれた過去笑い飛ばそうぜ」って最後言っている部分にぐっとくる

嘘をつかないとやりきれない事って、いっぱいあるよね

 

如何だっただろうか?

ジャンヌファンもそうでない人も、この記事を見てジャンヌに興味が出た、気になると思ってくれたら嬉しいし、ファンの人はそうそうわかるーとか、いや私、俺はこれだ!って言う一推しの曲や意見感想を共感出来たらうれしいぞ

janne da arcで推したい曲、ハマる曲、DNAおすすめ曲ランキングベスト5

私はパンク、ロックが好きなのだが特にヴィジュアルが大好きなのである

 

そしてその中でも特段大好きなバンドがジャンヌダルクである

私の人生は、ジャンヌの曲が作り上げてきたといっても過言ではないと思う

生活の中には常にジャンヌの曲があり、ジャンヌの音楽と共に生きて来た

 

そんな私が特に激おすすめしたい曲、今回はアルバムDNAからご紹介

もちろんアルバムの曲全部がいい曲なんだけど、取り立てこれと言う推し曲、おすすめ曲である

 

jannedaarcの曲でここを注目して聞いてみるとハマる?

yasuの曲は個人的にスルメ曲

最初聞いた瞬間は、今なら若干古臭いような感じがしちゃうかな?と思うんだけど、何度も何度も何度も何度も繰り返し聞いてると、何故かその曲が、歌詞が、すっと馴染んできて聞けば聞くほど味が出てくると言うかマジでスルメ曲ばかり(と個人的には思っている)。当時から聞いてる人はその古臭さも含めてああ、この曲聞いてた時こうだった、ああだったと思い出したりして…懐かしいなこの曲すきだった、やっぱり今も好きと再認識再確認出来るんじゃないかな

 

リアリティのある感情に訴える歌詞と、エロティシズム

もうね、yasuの歌詞の代名詞と言っても過言じゃないと思うんだけど、yasu

の歌詞はやたらリアルな歌詞が多くてえ?yasu現場見てた?実体験?と思わせるような歌詞ばかりなんだよね。感情移入するというか共感性高いと言うか、うんうんわかる!みたいな歌詞。その臨場感ある歌詞が私の場合はだけども、ぐっと突き刺さるフレーズや場面(歌詞の情景と言うのか)が多すぎてもうハマりまくる歌詞であるんだ。そしてyasuのもう一つの代名詞と言うと歌詞が程よくエロい!うーん、このエロさがたまらんね、うん

これも個人的な意見なんだけど、ちょっとだけおやじギャグのような例えを使っちゃうyasuの歌詞もなんとなく嫌いになれないんだよな

 

それではランキングにいってみよう

 

1 RED ZONE

RED ZONE(Album Mix)

RED ZONE(Album Mix)

  • provided courtesy of iTunes

これも人気曲じゃないかな

個人的に音楽聞くときは、曲より歌詞を聞く(?)勢であるんだけど、REDZONEは曲と言うかメロディがいいね。のれる曲。サビに行く前の盛り上がってくる感じがぐっとくるよ。聞いててブレがない感じ

 

2 桜

桜

  • provided courtesy of iTunes

桜もジャンヌファンの中では根強い人気のある曲かと思う。バラードな感じなので歌いやすいとも思うしね。間奏のkiyoちゃんのピアノが素敵。切ない曲って言うか歌詞

桜、切ない曲、となると個人的には振り向けば…の方が印象に残る曲でもある

振り向けば・・・

振り向けば・・・

  • provided courtesy of iTunes

これも個人的な感想になるけど、ヴィジュアル好きな人は結構カラオケで桜をチョイスしがちな曲で色々な人の桜を聞いてきたけど、誰が歌ってもいい曲ってのは言えるので、ある意味外さない曲ともいえると思う

 

3 Lunatic Gate

Lunatic Gate

Lunatic Gate

  • provided courtesy of iTunes

入りはちょい重めのサウンド。高飛車(プライド高い?)で計算高い女の子が、計算高い男の人に出会って男の人は女の子と遊んでいるんだよ。自分で悪いことしている自覚はあるんだ。けどそれは言わない。で女の子も女の子でプライドが高いからか、もしくは言っても意味をなさないと思っているのか的確な、核心を得る言葉は言わない。感情は内に秘めたまま。その片鱗を節々で感じている男の人は罪悪感か興味か女の子が日に日に気になっていく…

なんかもどかしい状況だね。でもなんとなく、うん、わかるなあ~。彼女が男の人にはいて、別れる気はないのかな?で女の子と出逢って、女の子は男の子に彼女がいるのは知っているから何も言わない。そんな読めない態度に男の子は戸惑いと好奇心が芽生えていく。そんな情景が浮かんでくる。全部妄想だよ?

 

4 EDEN~君がいない~

EDEN ~君がいない~

EDEN ~君がいない~

  • provided courtesy of iTunes

こちらも人気がある曲かと思う。切ない曲

個人的な感想なんだけど、これを歌ってた人の背景と曲の歌詞の情景がなんとなくリンクして(本人はそういう意味で歌ったわけではない…はず)なんかこの曲を聞くとより切なく感じてしまう曲

でもほんとはyasu的にこの曲は大好きな憧れの人(=ラルク)に対して歌っている歌なんだとか

 

5  Heaven'sPlace

Heaven's Place

Heaven's Place

  • provided courtesy of iTunes

全体的に薄皮一枚の優しさに包まれたようなメロディー。歌詞がファンタジックと言うか絵本的。曲調がゆったり、まったりしているので歌いやすいかとは思うが、それ故歌唱力が物を言いそうでカラオケで歌う時はちょっぴり恥ずかしいし、緊張しそう。歌ウマ(他薦)の人希望

「君」の性格と言うか雰囲気が伝わってくる歌詞で、そしてその相手の人の表現も優しくて、そしてそれを歌ってるyasuの優しい声音が全体的にぽかぽかした曲

 

番外編

個人的にDNAで好きな曲

ring

ring

ring

  • provided courtesy of iTunes

ちょっぴり切ない曲で、情景が浮かんできてため息が出る感じ

付き合っていた男女の話で、別れた後男の人が引きずってて女の人を想っている歌

男の人の女々しい感じが出てて好きだな。銀のリング捨てた細い指で君は誰に触れるの?とか、1人きりに慣れたと言い聞かせていたはずが心嘘は付けなくて、とかね。くー、なんだよなんだよ抱きしめてやりたいよね、この野郎って言いながら優しーくラリアットかまして髪の毛くしゃくしゃしたい。妄想だけど

 

如何だっただろうか?

ジャンヌファンもそうでない人も、この記事を見てジャンヌに興味が出た、気になると思ってくれたら嬉しいし、ファンの人はそうそうわかるーとか、いや私、俺はこれだ!って言う一推しの曲や意見感想を共感出来たらうれしいぞ